スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各国の合戦事情②:織田家編

2010.02.13.02:00

こんばんは。

「各国の合戦事情」の2回目として、織田家について、勝手に書かせていただきます
(滅亡する前に…ってスミマセン)。

<リポートキャラ>
忍法(徳川家での援軍にて)
軍学(放浪中に仕官)

うちの軍学が、武田家浪人になって最初に仕官したんですが(キャラ紹介②参照)、
実は、左京と間違えてうっかり那古野で仕官してしまったんです(どんだけ勘違い
でも、仕官していた30日間は合戦もよく起こりましたし、けっこう楽しめました


<織田家の現状>
斎藤家や三好家、北条家から攻められて、国力が1けたになっちゃってます
特に同盟国の徳川家と分断されたり、相手側の援軍に武田家がつくと、全く歯が立たない感じですね。

以前は、ハイテンションな武士さんがいて、どんどんゲリラを仕切ってくれてました。その人は武将取りつきもすごく上手くて、うちの忍者もよく後ろから走って行ったんですが、
先日軍学で合戦に参加した期間には、一度も見かけませんでした
移籍か引退されたんでしょうか…

国力が少なくなり「何とかここから盛り返そう!」というよりは「滅亡する前に他国に脱兎しよう」という人が多いようですので、新章までもつかどうか心配です。
今週は伊賀忍が斎藤家に侵攻して織田家の国力を守っているので、義理から言えば織田家は援軍を頑張らなければいけないんですが、伊勢路クエが織田家に発生していますし、合戦好きな武田家が相手の援軍についていますので、かなり厳しそうですね

(現在の外交)
織田

<特徴>
合戦への参加人数は決して少なくないんですが、合戦私設があまり機能しておらず、チームワークはそれ程良くないように見えます。みんなを引っ張る人が不在で、徳川家の援軍がないとゲリラが少なく、私のように防衛や兵站しつつゲリラを待つだけの人にはややつらいです。

人口が多く、いろんな意味で個性的な人も多いため、引っ張ってくれるリーダーさえいれば、かなりの力を発揮できると思いますので、もったいない感じがします。


<勝手にまとめ>

合戦の傾向(MAX5点)
・発生頻度(援軍含む)

・参加人数

・合戦私設(機能・雰囲気を総合判断)

・ゲリラ頻度

難易度(外交面も含む)


オススメさん
・押されている合戦が好きな人
・ゲリラを仕切れる人
・徒党を組める人


<注意>
上記内容は個人的な感想に基づいていますので、必ずしも正確でない記述があると思われます。当該勢力に所属されている方には不愉快に感じられる箇所もあるかと思いますが、御了承下さいませ。


 ↓ もしよろしければ、応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ちびはるか

Author:ちびはるか



1st:水野はるか
暗殺65・武田家

2nd:つんつるりん
軍学65・上杉家
(メインキャラ)

3rd:ちびはるか
刀鍛冶62・武田家

4th:まよらー
密教63・武田家

最新記事
最新コメント
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
時計
コスプレ★ドロップ


単語で検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。