スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西戦の注意事項&一門試練

2010.01.24.10:00

こんばんは。

東西戦の景品を確認してみました。
いらない景品
欲しいもの、ないです
視覚効果は前回と同じ(派手すぎるから大決戦の油の方が好き)だし、便箋も家具も…

でも、東西戦は上覧以上に他のサーバの人と会えるし、自由に徒党を組めますので、景品関係なしで足を運んでます今回ははるか忍で川中島へ! 配布装備の染色をあれこれ迷っていると、武将徒党に誘っていただけたので、参加しました。

7人そろって、さて行きましょうかとなったその時、
党首さん「あ、鍛冶さんいない;;」
一同  「Σ
よく見ると、軍学さん2人・武芸さん2人というイカツイ構成でした。
でも、掲示板の所に修理してくれるNがいるし、疾風をコピーする感じで行きましょーということで、そのまま出発! うちが軍学もちなので、応援したいという気持ちはやっぱりありましたそれに、今までやってみた感じだと、通常の合戦よりも武将Nが弱いんですよね(配布装備が強いのかな?)。

先・中と落としていきましたが、馬に乗れないということもあって、途中何度もNにつかまったんですが、運よく対人徒党には叩かれませんでした。

そして、大河ドラマ「天地人」の妻夫木クンと対決です! 後陣の副将してました。
疾風
武芸さんに開幕看破してもらって、うちは「疾風怒濤」から「流水」もしくは「飛跳神速」で
緑△をキープしてコピーしやすくします。

噂の「愛」立物ですね。威風堂々としています。
愛の人
相変わらず「呼び出し」を通されてしまうダメ忍者です

そしてその上司は猛将・村上さんでした。
侍武将
こういう構成だと、1Sが守護されないから楽なんですよね

比較的安定したまま、討ち取り!
討ち取り

余裕ができたので、微妙な忍法奥義「葉隠れ」!
微妙
まぁ「疾風怒濤」が奥義なみに強いんですけどね…


ところで、今日気づいたことです。
この東西戦は、1つの陣が7時間で終了するんですが、その最後の30分~1時間くらいは、こういう人が増えます。
必死すぎる
自分から相手PCを叩いておいて、即救援を呼ぶ人ですね^^;
もう武将をする時間もないし、少しでも手っ取り早く兵銭を稼ごうということで、本来は武将に取りついてすることをPCにしちゃうわけです^^;
こちらが呼ばなくても平気で7人になるまで呼び続けるので、対人戦をしたくない人やアタッカー以外の職の人は、終わりがけの時間は注意が必要かも知れません。


で、高千穂の一門クエ

ざこ30やって、弁才天をやっつけて…
盾僧兵
(画像はやっつけられてますが)

次のステージへ。
蓮の道
ここにくると「風雲たけし城」の竜神池を思い出します。

次はイソタケル。
イソ

時には屍になりつつも、なんとか撃破。
屍
カグツチまでいって多くの殊勲を稼ぎたいものです。


それにしても、そう野良補充できない状況で、筆頭さんやリーダーさんが必死に調整するのが大変です。真面目な人ほどみんなに気を遣って、余計なストレスをためてます^^;

筆頭といえば、ちび演舞が「ペンギン村」一門で筆頭をさせてもらってますが、こちらは
その名の通り、のんびりまったりで、皆さんのログイン時間もけっこうバラバラなので、試練はまだやってない状態です。最初はそれがちょっとさみしいなーとも思いましたが…このままでいいです、はいw
時間が合った時に一緒に瓦行ったり、ちょっと頑張って九州行こうか、みたいな感じが

なんだか長い記事になってしまいました


 ↓ もしよろしければ、応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

それぞれのブログ事情

2010.01.23.18:00

こんばんは。

当ブログを書き始めてから1ヶ月くらいが経ちました。
自分が始めると、他の方が書かれているブログもやはり気になるもので、最近は「ブログランキング」や、他サーバのべるるんさんが運営されている「べるるんリーダー」を介して、信on関係のブログを拝見するようになりました。

まずびっくりしたのがブログの数です。「日本ブログ村」に登録してあるだけでも150人以上!こんなに多くの方が信onブログを書かれているんですね~。たまにゲーム中に特定のプレーヤーを指して「あの人は有名な人だね」という会話があって、へぇ~そうなんだ、と思っていましたが、それは上覧で上位に入ったり、合戦や国力の手柄で活躍したりするだけじゃなくて、案外ブログでの露出で有名になる場合もあるのかも知れませんね。

そして内容も、すごく詳しい数字(ステータスに伴う技能の効果等)の検証とか、こういうやり方で強いボスを倒しましたとか、初心者さんにも分かりやすい記事とか、本当に参考になるものがあります(うちも先日道満の記事を書きましたが、何の参考にもならない内容です)。

そういえば、先日「べるるんリーダー」の「上覧風ブログランキング」を拝見したところ、
なんと当ブログがこそっとランクインしていました
どういう仕組みのランキングなのかは存じませんが…毎日更新すると入るんでしょうか…内容的には、読んで下さる方に申し訳ないような独り言の羅列なんですが…

でも、実はひとつ心がけていることがありまして、それは、内容のないことでもいいから毎日書く!ということです。うちは単アカですし、固定徒党でがつがつ攻略しているわけでもないので、人様の興味を引くような記事は、まぁ書けません(!?)。逆に、もしだれもが驚くような、もしくは参考になるようなすごいことを書いてしまったら、その後「瓦で行った
昇仙峡の景色がきれいでした」とか、書きづらくなっちゃいますw

マイペースの日記を細く長く、でいきます。

ちなみに、ほとんどの記事は、書きためて予約投稿してますので、時間軸がおかしくなってることが度々あります 右の「カテゴリ」の中で、投稿数がゼロのものとかが下書き状態の記事です。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

きましたね~ワールド移動&合併!

2010.01.22.02:00

こんばんは。

帰宅してログインしようとすると、こんなお知らせが!
お知らせ
早速見てみました!(以下そのまま引用)


【 合併するワールド及び名称の変更について 】
下記のワールドを合併し、統合後は現状の天翔記ワールドを含めた4ワールドになります。

将星録ワールドと烈風伝ワールドを合併
群雄伝ワールドと嵐世記ワールドを合併
風雲録ワールドと覇王伝ワールドを合併
天翔記ワールドは合併しませんが、ワールド合併の実施と同時にワールド名称を変更します。
※合併後のワールド名称については、後日発表いたします。


とのことです。
うちは天翔記から移動する気はないので、ワールド移動についての告知は読み流しましたが、キャラ名が重なってしまう場合など、いろんなことを想定し、それに対する対策が
書かれていますね。

ワールドの移動や合併については以前から様々な憶測が飛んでいましたが、個人的には、結局この話はなくなるだろうと思っていたので、正直驚いてます。
ワールドを合併する(減らす)ということは「このゲームで遊んでいる人が減っている」ことを認めることですので、会社として対外的には決して喜ばしいことではないと思います。
そういう意味で、今回の措置は、コーエーさんが経営者ではなくプレイヤーの目線に
立って、勇気を持って決断したものだと、課金してる者としては高く評価します。

まぁ、私は他のオンラインゲームを知りませんので、知っている人から見ればまた違う見方もあるかと思いますが…

ワールド合併によって確実に今までよりは多くの人と一緒に遊べるんですが、そうなると「人が少ないからワールドを移動したい」という人の不満は解消されるわけですね。ということは、あえて知人がいない(少ない)別のワールドに移動したいという人はそういないんじゃないかと思いますが、どうなんでしょう?案外天翔記にも、移動したい人はいるのかな?…知人にいろいろ意見を聞いてみなきゃですねw

あ…「天翔記」が改名されるんなら、このブログのタイトルも変えることになるのかな


ところで…
2周年
2歳になりました!(レベルではなく、実時間で!)
2年前にネットカフェで初めて試しにやってみた時には、まさかこんなに続けるとは思いませんでした。
途中、資格を取るためにプチ引退した時もありましたが、結局戻ってきたってことは…
ハマっちゃってるんですねw
今後とも、よろしくお願いします。


 ↓ もしよろしければ、応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

東西戦の感想

2010.01.21.08:00

こんばんは。

あまりよく分からないまま行ってきました東西戦!
九光丹を会場に持ち込めなかったので、支給してもらえるのかと思ったら、現地でうどんを作って、それを食べることで強壮丹の代わりになるみたいですね。

川中島は人数が多かったです…
人ごみ
最初は対人乱戦をしていましたが

そのうち飽きて、うどんの材料を探し始めました。
うどん板前
この人から材料を受け取るようです。

もう少し人数の少ない会場へ行くと…
お誘い
他サーバの方からお誘いいただけました。
やはりサーバの垣根を越えて徒党を組めるのは、東西戦の醍醐味ですね

取りつけそうな武将を探して…
直江景綱
大河ドラマ「天地人」の宍戸錠さん発見!(コンビニ店長してました)

5体ですが、薬師武将は凶悪なので、1Sは多めに…
直江景綱2

数分後…おや?相手の人数が増えてますね…
呼び出し2回
ちなみに忍法3人います。「祭りなんだからどんどん人呼ぼうw」「これで呼び出しはなくなったw」と、みんな前向きだからいいんです。
コンビニ強盗が完了して、徒党は解散しました。

その帰り道、見知らぬ盾鍛冶さんが、名将・長野業正さんに襲われ取りついていたので、すかさずイン!
起点
旗折れ寸前でしたが、何とか持ち直して勝てました

軍つるりんにCCして
うどん一気
うどん一気飲みして帰りました。

<今日の感想>
とりあえず「やたら人数の多い普通の陣取戦」ですね。一番感じたのは、ソロでいるときのさみしさです。普段の陣取戦では、合戦私設で情報交換をしているんですが、それもないですし、上杉と武田に分かれているといってもいつでも乗り換えられるので、別に勝っても負けてもどうでもいいんですね。
だから、7対7の対人戦で勝っても、武将に取りついて勝っても、それはその場限りのことで、余韻に浸ったり、仲間と喜びを分かち合うという感じではなかったです。
まぁ、兵銭(視覚効果と交換?)を稼ぐ狩りみたいな感じでやるのがいいんでしょうか?
ソロよりは徒党を組んだ方がまだ楽しめそうな感じがしました。
せっかくだから固定徒党じゃなくて、ちがうサーバの人と組みたいですね!


今日の瓦① 魔犬
魔犬
瀕死になり、慌てて「心頭滅却」してます。油断大敵ですね。

今日の瓦② 魔龍
魔龍
今や強敵ではない相手なんですが、死者が2人出て、全員浮足立ってますw
たまに開幕大暴れしますよね、魔龍は。

いつもさくっと終わってしまう瓦クエで結構楽しめたので、得した気分です


 ↓ もしよろしければ、応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

一門試練達成!

2010.01.20.03:00

こんばんは。

昨日はちび演舞で合戦デビューしたものの、ほぼ何もできなかったんですが、また懲りずに参加してきました

また昨日と同じ忍者の2アカにたたかれ
また2アカ忍者
複アカでソロを襲う人はいつも決まってるみたいですね。悔しいんですが、まだ生命が少なくてすぐ死んでしまうので、助けを呼べないのがつらいところです。

低レベルの傾奇者なので真っ先に複アカに狙われます…
またまた2アカ忍者
西の方の少人数の合戦では、複アカのプレイヤーが幅を利かせているのです

それでも何とかゲリラで取りついたと思ったら…
初めての武将でいきなり起点になってしまいました
前を走っていた盾職さんが、みんな襲われてしまった模様です
とりあえず防御をして味方を待ちますが、やっぱりすぐに生命が残りわずかに…
旗折れ寸前
救援に入ってきてくれた中に、やはり盾さんはいなかったんですが、医術さんが頑張って回復してくれました!

そして、実は盾さんいましたw
なんとか勝利
さすがヒョウゴさん。イケメン召喚士です。そして頑丈です。

なんとか勝利でき、59にレベルアップ!
レベルアップ
武将相手でも、アタッカーとしてはそこそこできると分かったので、次は潜在で基本的な
能力を上げるのと「命中術極意」「反撃封じ」の修得(どんだけ修得遅れ)が目標です。


ひと区切りしたところで、はるか忍にCCして、今度は三方ヶ原へ。
すると殺陣マニアな人がいました。即拉致られて、
四天王7
とのこと。

本陣の様子をうかがいに行きましたが、まだちょっと防衛のPがいる様子。
木曽
なので後陣の名将・木曾義昌の7と戦いました。7人徒党を組んでいるとどうしても警戒されてしまうので、副将からやるってわけにはいかないんですね。

この後、味方の方たちに露払いしていただいて、有名な四天王・山県昌景に挑戦!
と思ったら、Nにつかまってしまい、その後なんとか取りついたものの、鎧鍛冶さんと殺陣さんの要2人が割れてしまい、更に開幕と同時にうちの忍者が死んじゃいました…
山県
割れた2人も入ることができたんですが、なかなか安定しません…
…みんなが頑張っている中、気楽に応援している忍者がいます

粘ったんですが、旗折れしてしまいました…
旗折れ

薄れゆく意識の中で、プチ反省会が行われています。
残念
露してくれた皆様、申し訳ありません


天一門のランクが6になりました。
ランク6
今週の九州の試練は大変でしたね

個人の殊勲も6と、かなり多めです。
殊勲


最近は、僧の袋生産も少しずつ始めました。
生産帳
先日実装された「生産帳」、便利ですね。
意外にまだ使い方を知らない人、多いんじゃないでしょうか?


 ↓ もしよろしければ、応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
プロフィール

ちびはるか

Author:ちびはるか



1st:水野はるか
暗殺65・武田家

2nd:つんつるりん
軍学65・上杉家
(メインキャラ)

3rd:ちびはるか
刀鍛冶62・武田家

4th:まよらー
密教63・武田家

最新記事
最新コメント
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
時計
コスプレ★ドロップ


単語で検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。